VRAIN雑記

アニメ、漫画などの感想

かつて神だった獣たちへ

かつて神だった獣たちへ 9話感想【冥府の番犬ーハンクさんの精神的ライフは0】

は…話が進まない…久しぶりのハンクさん登場、 今回も元部下の擬神兵と闘う事に。 (この擬神兵がまた めんどくさい喚き散らし系)なんだか、不毛な闘いと言うか、得るものの無い闘いですね。 物語は既に折り返しを過ぎクライマックスに向かっているとは思うん…

かつて神だった獣たちへ 8話感想【眠りの歌姫】

今回の擬神兵はセイレーン 歌姫トリスの悲しい お話でしたね。擬神兵に対する シャールとクロードの考えの違いが 強く出ていました。シャールとハンク クロードとケイン 二人が 擬神兵である大切な人、憎い敵に どう決着をつけるのかが今後の展開のキーにな…

かつて神だった獣たちへ 7話感想【追憶の引鉄】

ケインの夜会を生き抜いた シャール 久しぶりに 故郷の村に帰るも… 死んだはずの父親が甦り 獣化した姿で徘徊している。 肉は腐り 理性も意識もない状態で。シャールは甦った擬神兵の父を 自らの銃で撃ち 終わらせます。 そして クロード隊に動向し ハンクを…

かつて神だった獣たちへ 6話感想【獣の王】

遂にハンクの前に姿を現した 諸悪の根元、憎っくき元親友ケイン。 シャールを人質にハンクを“夜会”に招待する。このケインというキャラクター いまいち目的と真意が分からなかったんですよね。 ロリはべらせてるし。 (ミリエリアちゃん可愛い) 下半身が蜘蛛…

かつて神だった獣たちへ 5話感想【ガーゴイルの断罪】

擬神兵との闘いは相変わらずの 救いなさMAX 前回の ベヒモスのようなストーリーバランスが やっぱり よかったかな…新しい展開としては ラストシーンで シャールがケインに拐われた事ですね。 新展開は本当に ありがたい どうもVS擬神兵の闘いは 救いが無さす…

かつて神だった獣たちへ 4話感想【巨獣(ベヒモス)の猛進】

東に進み続ける巨獣 ベヒモスで、でかい…! か、怪獣かな?ライザさんいわく、ベヒモスは人がいる町や国を避けて進んでいるため人的被害はない との事話しかけるシャールに対しても静かなもので これまで倒してきた擬神兵とは様子が違いますね。ベヒモス…ア…

かつて神だった獣たちへ 3話感想【ミノタウロスの要塞】

相も変わらず 救いの無いストーリーが平常運転の かつ神… 今回の擬神兵もかなり可哀想でした。 (臆病な事は罪ではないのに…) ハンクの擬神化した姿が公開されました。 “狼男”! こ、怖い! 凶暴で容赦なし 本当、1話から思うのですがこのハンクの闘い… 辛す…

かつて神だった獣たちへ 2話感想【竜の娘】

ヒロイン シャールの登場です。 重いテーマと 全体的に陰惨な雰囲気の作品なだけに こういう明るい(銃をぶっぱなす)キャラが 登場するのは嬉しいですね。 父親ウィリアムが擬神兵だった彼女は ハンクとは因縁の関係です。なんやかんや、ハンクと共に旅をする…

かつて神だった獣たちへ 1話感想

1話の導入段階で がっつり 設定説明と主人公ハンクのバックボーンを 描いた という感じでしたね。 詰めすぎじゃあ ないかな? ネタというか タネをほとんど見せられてしまった印象です仲間同士の殺し合い、悲劇を これから描いていくんでしょうが それらを見…