VRAIN雑記

アニメ、漫画、ドラマ、映画の感想です。ネタバレが前提なので ご注意下さい。

とある魔術の禁書目録 18話感想【偽物(レプリカ)】

f:id:asutor:20190825231046j:plain

海原光貴という爽やか少年が 御坂を一週間前からストーキング?しています。
そこで御坂は恋人役として、偶然通りかかった上条くんに白羽の矢を立てます。

終始トキメイてしまう御坂もいいですが
今回の見所は 海原と上条のバトル!
海原はシリアスな敵で緊迫した闘いが楽しめました。
御坂へ好意を抱いてしまった事への葛藤や それでも想いを貫く姿がかっこよかったですね。



【解説】ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■海原光貴(うなばらみつき)/エツァリ■
分解の魔術と変装の魔術を使う。
武器は黒曜石のナイフ「トラウィスカルパンテクウトリの槍」で金星の光を当てて反射させる事で対象を分解します。
拡大する上条勢力を監視。止めるためにアテスカの組織から派遣されます。
御坂に惚れてしまいます。
上条くんに敗北後は土御門 経由で学園の暗部に入ります。